エチオピア航空、1月以降も燃油費ゼロ継続

 エチオピア航空(ET)は12月19日、1月1日から3月31日までに発券する日本発分の航空券について、燃油サーチャージを徴収しないことを発表した。同社は今年4月の発券分から燃油サーチャージを徴収していない。

 なお、同日には全日空(NH)と日本航空(JL)が、2月1日から3月31日までに発券する日本発の航空券について、10ヶ月ぶりに燃油サーチャージの徴収を再開すると発表した。

情報提供:Travel Vision