ベトナム航空、羽田/ハノイ線にもA350、夏ダイヤから

A350-900型機  ベトナム航空(VN)は3月26日に始まる17年夏ダイヤから、デイリー運航中の羽田/ハノイ線にエアバスA350-900型機を導入する。日本路線での同型機の使用は、昨年10月31日からの関空/ホーチミン線に続いて2路線目となる。

 座席はビジネスクラス29席、エコノミークラス276席の計305席。現在使用しているビジネスクラス16席、エコノミークラス162席のA321-200型機と比べると、総座席数は7割以上増加する。VNによれば羽田/ハノイ線の利用者は日本発が中心。

情報提供:Travel Vision