北京首都航空、瀋陽/静岡、関空線を復便、夏ダイヤから

 北京首都航空(JD)は3月27日から、瀋陽/静岡、関空線を週2便で再開する。JDは昨年5月に両路線を開設したが、その後のパイロットや客室乗務員の不足などにより、9月には運休していた。使用機材はどちらもエコノミークラス174席のエアバスA320型機。

 利用者の多くは瀋陽発と見られるが、JDによれば日本には瀋陽出身者が多く在住していることから、将来的には瀋陽発と日本発で半分ずつをめざすという。運航スケジュールは下記の通り。

▽JD、瀋陽線運航スケジュール(3月27日~10月28日)
・静岡線
JD439便 SHE 14時30分発/FSZ 18時40分着(水・土)
JD440便 FSZ 19時40分発/SHE 21時55分着(水・土)

・関空線
JD415便 SHE 14時45分発/KIX 18時40分着(月・金)
JD416便 KIX 19時40分発/SHE 21時55分着(月・金)

情報提供:Travel Vision