遠東航空、新潟/台北線を定期便化、7月から

 

 

台湾の遠東航空(ファーイースタン航空、FE)は、週2便の定期チャーター便として運航中の新潟/台北(桃園)線を今年の7月から定期便化する。関係機関の認可取得が条件で、就航日は未定。

 新潟県交通政策局空港課によれば、当初は昨年の11月4日から3月27日までの期間限定で運航する予定だったが、官民連携でアウトバウンド・インバウンドともに利用促進に取り組んだことにより、需要が好調に推移。3月28日以降も運航を継続することが決定したという。定期便化するまでは現行と同様に定期チャーター便として運航する。

 運航機材はMD-83型機でエコノミークラスのみの154席。運航スケジュールは以下の通り。

▽FE、新潟/桃園線 運航スケジュール

・3月27日まで
FE622便 TPE 13時00分発/KIJ 17時10分着(月)
FE622便 TPE 08時45分発/KIJ 13時00分着(金)
FE621便 KIJ 18時10分発/TPE 21時15分着(月)
FE621便 KIJ 14時00分発/TPE 16時45分着(金)

・3月31日以降
FE622便 TPE 08時30分発/KIJ 13時00分着(月・金)
FE621便 KIJ 14時00分発/TPE 17時00分着(月・金)

 

情報提供:トラベル・ビジョン