エア・カナダ、新たな機体デザインと制服を発表

 エア・カナダ(AC)はこのほど、新しい機体デザインと制服を発表した。今年のカナダ建国150周年と同社の創立80周年を記念したもので、機体については白と黒を基調にデザイン。尾翼は黒地に赤いメープルリーフをあしらった。まずは近日中に3機を定期便に投入する予定で、幹線とリージョナル路線で利用中の300機を、順次新しいデザインに変更するという。

 新たな制服はチャコールグレイと黒を基調とし、赤いスカーフやネクタイなどでアクセントを付けた。今年の後半からパイロットや客室乗務員、地上係員など約2万名が着用を開始する。

情報提供:Travel Vision