成田とエアプサンなどが合同キャンペ、増便とヒルトン開業で

 成田国際空港(NAA)、京成バス、韓国観光公社(KTO)、エアプサン(BX)、ヒルトン釜山の5社は3月1日から、共同でBXの航空券やヒルトン釜山の宿泊券を贈呈するキャンペーンを開始する。6月にBXが成田/釜山線を1日2便から3便に増便するほか、ヒルトン釜山がグランドオープンすることを記念したもので、5社による共同キャンペーンは今回が初めて。京成バスとも連携し、東京駅発の釜山旅行の利便性をアピールすることで、各企業の認知度向上と利用促進をめざす。

 キャンペーン期間は3月31日まで。応募者のなかから抽選で各5組に、BXの成田/釜山ペア往復航空券またはヒルトン釜山の1泊2日のペア宿泊券をプレゼントする。参加する際には、京成バス「東京シャトル」車内や成田空港の「京成バス乗車券カウンター」に置いてあるチラシに必要事項を記入し、京成バスの「東京駅高速バスラウンジ」または、成田空港の「京成バス乗車券カウンター」、BXのチェックインカウンターで応募する。

情報提供:トラベルビジョン