エアプサン、関空/大邱線で臨時便、4月末から週4便

 エアプサン(BX)は4月29日から6月5日まで、デイリー運航中の関空/大邱線について、臨時便を週4便運航する。各国政府の認可取得が条件。BXによると訪日旅行者の増加に加えて、韓国の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備による中韓関係の悪化により、韓国系航空会社の路線開設が許可されていないことが要因。運航機材は195席のエアバスA321型機で、月、水、木、土曜日に運航する。運航スケジュールは以下の通り。

▽BX、関空/大邱線臨時便運航スケジュール(4月29日~6月5日)
BX1293便 KIX 18時00分発/TAE 19時30分着(月・水・木・土)
BX1203便 TAE 15時30分発/KIX 17時00分着(月・水・木・土)

情報提供:トラベルビジョン