LH、冬も羽田/ミュンヘン線の運航継続-成田線再開は未定

ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)はこのほど、デイリー運航中の羽田/ミュンヘン線について、17年冬ダイヤ(10月29日~3月25日)でも夏ダイヤと同様にデイリー運航を継続すると発表した。LHによれば欧州へのビジネス需要の増加や、テロ事件により低迷していた観光需要の回復を受けたもので、現在は政府認可申請中。使用機材は現行便と同じエアバスA340-600型機で、座席数はファーストクラス8席、ビジネスクラス56席、プレミアムエコノミークラス28席、エコノミークラス189席の計281席。

 なお、LHは現在の17年夏ダイヤでは成田/フランクフルト線を運休。冬ダイヤ以降の運航については検討中で、再開の目処は立っていないという。

 羽田/ミュンヘン線の運航スケジュールは下記の通り。

▽LH、羽田/ミュンヘン線運航スケジュール(10月29日~3月25日)
LH715便 HND 12時40分発/MUC 16時50分着(デイリー)
LH714便 MUC 15時25分発/HND 11時00分着※翌日(デイリー)

情報提供:Travel Vision