香港、7月01日「香港特別行政区設立20周年記念花火大会」開催

1997年7月01日に香港が中国に返還されてから今年でちょうど20年になります。

 これを祝賀し、2017年7月01日(土) 20:00から23分間、香港のビクトリア港にて花火が打ち上げられます。

 7月01日の花火が20:00から始まるため、毎晩20:00から行われているギネスにも登録されている音と光のショー「シンフォニーオブライツ」とシンクロした花火大会となります。ショーのBGMは、この日のための特別仕様の曲になります。

 花火と音と光のショーが同時に行われるこの珍しいシンクロショーは、ビクトリア港を囲む香港島側からも九龍側からもご鑑賞いただけます。

 当日、香港にご滞在予定の方は、是非ご覧ください。

※詳細: 香港政府 康楽・文化事務署のサイト
http://www.lcsd.gov.hk/en/eo/territoryevents/20fd.html

情報提供:トラベルビジョン