春闘:JTBグループ4社

 サービス・ツーリズム産業連合(サービス連合)によると、2017年春闘でJTBグループ4社が賃金について合意した。詳細は下記の通り。

<合意>
JTB中部地域東海支部
●一時金
・2017年夏季臨時給与
 ※社員、G社員:基礎額の2.4ヶ月
 ※T社員、R社員、U社員:基礎額の2.4ヶ月
 支給日 6月15日

JTB西日本地域西日本支部
●一時金
・社員:基礎額の3.15倍(ヶ月)
 西日本エルダースタッフ(60歳未満)、契約社員:基礎額の3.15倍(ヶ月)
・契約スタッフ、西日本エルダースタッフ(60歳以上)、エキスパートフレンズ(フルタイム)、Eキャリアフレンズ(フルタイム):基礎額の1.65倍(ヶ月)
支給日 6月15日

JTB西日本地域関西支部
●一時金
・社員 基礎額の2.5ヶ月
・関西エルダースタッフ(60歳以上)、Tスタッフ、Uスタッフ:基礎額の1.17ヶ月
支給日 6月15日

JTB中国四国
●一時金
・2017年夏期臨給
※G社員、S社員、マスター社員
 1.5ヶ月(一律:0.5ヶ月、個人評価:0.8ヶ月、個所評価:0.2ヶ月)
※Eスタッフ、契約社員、事務嘱託、エキスパートフレンズ、Jスタッフ、エキスパートシニア、契約アシスタント
 夏期臨時手当を支給することとし、別途覚書で確認する
支給日 6月15日

情報提供:トラベルビジョン