主要49社、2月の海外旅行は2.9%増-HISが6年ぶり首位

5月21日(日)

観光庁が取りまとめた2017年2月の主要旅行会社49社(※)の旅行取扱状況によると、海外旅行の取扱額の合計は前年比2.9%増の1650億6921万円となった。増加は2ヶ月連続で、前年同月にはテロなどの影響により取扱額が落ち込んでいたことから、反動により増加したかたち。募集型企画旅行については取扱額が3.4%減の449億894万円で、取扱人数は3.0%減の27万4581人となった結果、単価は0.4%… 続きを読む

情報提供:トラベルビジョン