日本旅行、ネットで価格変動型宿泊プランの販売開始

日本旅行はこのほど、インターネット販売限定の価格変動型宿泊プラン「My宿オンライン」の提供を開始した。同社は2017年度から20年度までの中期経営計画で、インターネット販売の強化を目標の1つとして掲げているところ。従来は提供していなかった日にち限定や間際のプランなどを提供するほか、祭りなどの短期イベントにあわせてスポットで設定する宿泊プラン、施設独自の季節限定プランなども提供する。

 「My宿オンライン」のウェブサイトでは、全国の契約宿泊施設と連携し、開設当初は日本全国の約1500施設を掲載。18年度中には日本旅行の公式サイトで取り扱う宿泊施設と同様の約3000施設まで拡大する目標だ。予約については、従来のインターネット商品では8ヶ月前からとしていたところを、1年前から受け付ける。当日の予約は、14時までであれば夕食付の宿泊にも対応。支払いは現地払いも可能だ。

 同社はすでに「My宿オンライン」のオープニングキャンペーンを開始。5月16日からの第1弾と23日からの第2弾で、それぞれ先着500名に宿泊施設がすすめる客室や料理を特別価格で提供する。

▽日本旅行、「My宿オンライン」ウェブサイト
http://www.nta.co.jp/yado/my_yado

情報提供:トラベルビジョン