オーロラ、成田/ユジノサハリンスク線を運休、6月18日から

 オーロラ航空(HZ)は6月18日から、週2便で運航中の成田/ユジノサハリンスク線を運休する。HZの日本総代理店(GSA)を務めるUTSエアサービスによれば、需要の低迷を受けたもので、搭乗率については非公開としている。再開の時期は未定。なお、6月29日と7月2日は予約が多いことなどから運航する。

 UTSエアサービスによれば、HZは2014年5月から同区間において定期チャーター便を週2便で運航。16年には定期便化していた。現在は70席のボンバルディアDHC8-Q400型機で運航している。