デルタ、福岡/ホノルル線を夏期限定でデイリー化

デルタ航空(DL)は6月14日から9月18日まで、週5便で運航中の福岡/ホノルル線を1日1便に増便する。夏の旅行需要の増加への対応が目的で、福岡発は火・金曜日を、ホノルル発は月・木曜日を追加する。使用機材は現行便と同じボーイングB767-300ER型機で、座席数はビジネスクラス25席、プレミアムエコノミークラスに相当する「デルタ・コンフォートプラス」29席、エコノミークラス171席の計225席。

 DLによると、同路線は九州とハワイを結ぶ唯一の直行便として、九州全域に加えて中国・四国地方からの利用者も集めており、詳細こそ公表していないが搭乗率は好調に推移しているという。運航スケジュールは以下の通り。

▽DL、福岡/ホノルル線運航スケジュール(6月14日~9月18日)
DL598便 FUK 07時10分発/HNL 08時28分着(デイリー)
DL599便 HNL 12時45分発/FUK 05時25分着※翌日(デイリー)

情報提供:トラベルビジョン