ベトナム航空、冬ダイヤで成田/ダナン線の時間変更

ベトナム航空(VN)は10月29日からの冬ダイヤで、現在は週5便で運航中の成田/ダナン線の運航スケジュールを変更する。日本人のレジャー需要の高まりを受け、ダナン着を夜から昼に、ダナン発を朝から深夜に変更し、現地での滞在時間を増やす。現在は政府認可申請中。

 VNによれば、同路線の乗客の9割以上は日本人で、平均搭乗率は8割に上る。なお、今後は期間により増減便を繰り返す予定で、7月1日から9月30日までは週7便、10月1日から12月31日までは週5便、18年1月1日から3月24日までは週7便で運航する。

 運航機材はビジネスクラス16席、エコノミークラス161席のエアバスA321型機。変更後のスケジュールの詳細は以下の通り。

▽成田/ダナン線 冬ダイヤ運航スケジュール(10月29日~)
・10月29日~12月31日
VN319便 NRT 10時00分発/DAD 14時10分着(火・水・木・土・日)
VN318便 DAD 00時30分発/NRT 07時35分着(火・水・木・土・日)
※VN319便は12月2日から31日まで14時30分着

・17年1月1日~3月24日
VN319便 NRT 10時00分発/DAD 14時30分着(デイリー)
VN318便 DAD 00時40分発/NRT 07時35分着(デイリー)
※VN318便は1月は0時30分発