ペルー クスコ / 教職員組合のストライキ・デモ抗議に伴う影響

クスコ地方の教職員組合では、労働条件改善のための話し合いを政府に求めており、改善されるまでの間、ストライキ・デモ抗議を実施しております。
このストライキ・デモ抗議に関連し、現在、デモ隊はクスコ空港周辺まで進出しております。
これを受けクスコ空港では混乱を避けるため、現地時間2017年6月22日(木)より、空港内へ車両の乗り入れ禁止の措置がとられております。

そのため、クスコ空港に到着したお客様は、ご自身で徒歩にて空港外の道路に待機しているガイド・車両の場所まで移動する必要があります。(搭乗券を持たないガイドやアシスタントは、空港内へ入れないため。)
またクスコ空港から出発する場合も同様に、空港外で送迎用の車両から下車し、徒歩にて空港内に入り、ご自身でチェックインをしていただく必要があります。
(クスコ空港への到着・出発については、下記写真にてご確認ください。

なお、このストライキに関連し、今後周辺の交通や観光に影響が出る可能性もあります。
この時期、クスコへのご旅行をご予定の方は、最新情報に十分ご注意いただくとともに、時間に余裕を持ったスケジュールを組まれることをお勧めいたします。