ブラジル サンパウロ / 6月30日「ゼネラル・ストライキ」に伴う影響 (在サンパウロ日本国総領事館発出情報)

現地時間2017年6月30日(金)、ブラジル国内各地においてゼネラル・ストライキが予定されております。
これを受け、在サンパウロ日本国総領事館より以下の注意喚起文が発出されておりますので、ご案内いたします。
当日、ブラジルにご滞在予定の方は、最新情報に十分ご注意ください。


1. 6月30日(金)、ブラジル国内各地においてゼネラル・ストライキが予定されています。現在のところ規模等は不明ですが、公共交通機関の大幅な乱れ、一部の運休により、交通渋滞等も予想されることから、普段よりも時間に余裕を持って行動するよう心がけてください。

2. また、同日午後4時から、サンパウロ美術館(MASP)前において、反政府を掲げるデモが実施されるという情報もありますので、常に最新の情報を収集するとともに、デモ実施場所やデモ隊には近づかないようにし、ご自身の身の安全を確保してください。

3. デモ等に際しては以下の点にご注意ください。
(1) 情報収集を欠かさない。
(2) 不要不急の外出を避ける。
(3) 普段、比較的安全と思われる場所においても注意を怠らない。

以上