ANAセ、17年度下期のハローツアー発売、ハワイと豪州から

 ANAセールスは7月6日、「ANAハローツアー」の2017年度下期(2017年10月~18年3月)について、ハワイ商品とオーストラリア商品の販売を開始する。ハワイの販売目標人数は前年比25%増で、オーストラリアは前年並みを見込む。他の地域についてはこれから順次発売し、7月20日にヨーロッパと台湾、8月3日にアジア、アメリカ・カナダ・メキシコに加えてハワイ隣島商品の「島旅ハワイ」を予定する。

 ハワイ商品では新たに、ビジネスクラスの利用者にはホテルから朝食のルームサービスなどの「プチサービス」を提供。また、ビジネスクラスまたはプレミアムエコノミークラスの利用者向けの特典として、これまでホノルル到着後はワイキキの「マハロラウンジ」に送迎していたところを、宿泊するホテルまで送迎する。

 エイチ・アイ・エス(HIS)と共同で運行している「レアレアトロリー」については、モアナルア・ガーデンなどを経由する「ワイケレ・モアナルア・ライン」と「イースト・コースト・ライン」の2コースを新設。トロリーを利用しないレンタカーなどの利用者には「レアレアトロリーカード」をハンバーガー店「マハロハバーガー」などで使えるランチクーポンに交換する。そのほかオプショナルツアーの「ANA’sバケーションゴーゴー」については、カイルアタウンなどでの散策時間を増やし、催行する曜日も追加した。

 なお、成田から出発する利用者には、羽田空港から成田空港までのリムジンバス乗車券か、成田空港周辺の駐車場利用券のいずれかを提供。復路で成田便を利用する利用者には、空港発リムジンバスの片道券、成田空港から自宅までの荷物宅配、ワイキキ・ショッピングプラザの飲食店街で使えるクーポン20米ドル分のいずれかを提供する。

オーストラリア商品のパンフレット  オーストラリア商品については、西部を観光できる「パース・シドニー7日間」を新発売し、夕暮れ時に奇岩群を訪れる「サンセットピナクルズツアー」か、保護指定されている動物「クオッカ」が生息する「ロットネスト島ツアー」のいずれかを付ける。また、12月27日から30日までの出発限定で、ブルーマウンテンズ観光に加えてシドニータワーのレストランで夕食を楽しめる「おまかせシドニー6日間」も設定した。

 そのほか、今年4月から開始したサービス「街歩きコンシェルジュ in シドニー」を継続。自由行動型のコースが対象で、到着日に無料で利用することができる。そのほか、4月または5月出発の商品を10月31日までに予約した場合、1人あたり3万円を割り引く。

情報提供:トラベルビジョン