日本航空、9月末から関空/ホノルル線臨時便、夏に続き

 日本航空(JL)は9月30日から10月27日まで、関空/ホノルル線の臨時便を運航する。ボーイングB777-200ER型機で1日1便を運航している同路線については、すでに7月13日から8月26日まで、B787-8型機で毎日1便を追加することが決定しているが、10月についても引き続き需要が見込めるため、週6便を追加する。

 使用機材は7・8月の増便分と同じ、「JAL SKY SUITE」を搭載したB787-8型機で、座席数はビジネスクラス38席、プレミアムエコノミークラス35席、エコノミークラス88席の計161席。運航スケジュールは以下の通り。

▽JL、関空/ホノルル線臨時便運航スケジュール(9月30日~10月27日)
JL8792便 KIX 18時40分発/HNL 07時25分着(月・火・水・木・金・日)
JL8791便 HNL 10時25分発/KIX 14時45分着※翌日(月・火・水・木・土・日)

情報提供:トラベルビジョン