大韓航空、仁川/青森、新潟線を増便、冬の訪日需要増で

大韓航空(KE)は10月29日からの冬ダイヤで、ソウル(仁川)/青森、新潟線を増便する。訪日韓国人によるスキー旅行などの需要増を受けたもので、青森線は3月24日まで週3便から週5便に、新潟線は1月31日まで週3便から週4便にそれぞれ増便する。政府認可の取得が前提。

 運航機材はビジネスクラス12席、エコノミークラス147席のB737-900ER型機、またはビジネスクラス12席、エコノミークラス126席のB737-800型機。運航スケジュールは以下の通り。

▽KE 仁川/青森、新潟線運航スケジュール
・青森線(10月29日~3月24日)
KE767便 ICN 10時40分発/AOJ 13時00分着(火・土)※増便分
KE767便 ICN 10時30分発/AOJ 12時50分着(水・金・日)
KE768便 AOJ 14時05分発/ICN 17時05分着(火・土)※増便分
KE768便 AOJ 13時55分発/ICN 16時55分着(水・金・日)

・新潟線(10月29日~1月31日)
KE763便 ICN 07時55分発/KIJ 09時45分着(月)※増便分 
KE763便 ICN 10時05分発/KIJ 11時55分着(火・木・土)
KE764便 KIJ 10時45分発/ICN 13時15分着(月)※増便分
KE764便 KIJ 13時05分発/ICN 15時35分着(火・木・土)