中国東方航空、関空/大連線を開設、11月から週4便

 中国東方航空(MU)は11月18日から、関空/大連線を週4便で開設する。MUは関空から上海、北京、西安、青島などに定期便を運航しており、大連は13都市目。運航機材はA320型機で、座席数はビジネスクラス8席、エコノミークラス148席の計156席。政府の認可取得が条件となる。

 MUによればターゲットは国内外のレジャー客とビジネス客。日本在住の中国人の帰省需要も見込むという。運航スケジュールは以下の通り。

▽MU、関空/大連線運航スケジュール(11月18日~18年3月24日)
MU2794便 KIX 12時00分発/DLC 13時00分着(月・水・木・土)
MU2793便 DLC 07時45分発/KIX 11時00分着(月・水・木・土)

情報提供:TRAVEL VISION