キャセイドラゴン、香港/南寧線開設へ、1月から週4便

キャセイドラゴン航空(KA)は来年の1月8日、香港/南寧線の運航を週4便で開設する。南寧は中国南部の広西チワン族自治区の首府で人口は約700万人。「中国ASEAN博覧会」が毎年開催される、東南アジア諸国との経済交流が活発な都市として知られている。KA最高経営責任者のアルジャーノン・ヤウ氏は「ビジネスと観光で重要性が高まっている南寧が、拡大する中国本土へのネットワークに加わることを嬉しく思う」とコメントしている。

 使用機材はビジネスクラス8席とエコノミークラス156席のA320型機。日本からは、往路は成田・関空・中部線から、復路は成田・関空線へと、それぞれスムーズに乗り継げるという。運航スケジュールは以下の通り。

▽KA、香港/南寧線運航スケジュール(18年1月8日~)
KA714便 HKG 15時40分発/NNG 17時40分着(月・金・土)
KA714便 HKG 16時10分発/NNG 18時10分着(水)
KA713便 NNG 19時40分発/HKG 21時10分着(月)
KA713便 NNG 20時30分発/HKG 22時05分着(水・土)
KA713便 NNG 20時30分発/HKG 22時00分着(金)

 

情報提供:TRAVEL VISION