ハワイアン、来夏は成田/ホノルル線を1日2便化、期間限定

ハワイアン航空(HA)は2018年8月1日から9月30日まで、成田/ホノルル線を1日1便から1日2便に増便する。夏の需要の増加を見据えたもので、同社が夏に1日2便に増便するのは今回が初めて。関係当局の認可が前提となる。

 運航機材は現行と同じA330-200型機で、ビジネスクラスの「プレミアムキャビン」が18席、プレミアムエコノミークラスの「エクストラ・コンフォート」が68席、エコノミークラスの「メインキャビン」が192席の計278席。

 HA日本支社長の宍戸隆哉氏は「夏の増便期間は、成田と羽田からからハワイへ1日4便運航することになり、日本の旅行者の皆様により多くの選択肢をご提供できることを嬉しく思う」とコメントを発表している。

 なお、日本航空(JL)も18年4月27日から10月27日まで、関空/ホノルル線を1日1便から1日2便に増便する計画。JLとHAは夏ダイヤから日本/ハワイ路線などでコードシェアを開始する予定で、増便分についても対象になると見られる。

 運航スケジュールは以下の通り。

▽HA 成田/ホノルル線運航スケジュール(18年8月1日~9月30日)
HA823便 HNL 16時05分発/NRT 19時30分着※翌日(デイリー)
HA824便 NRT 21時30分発/HNL 10時20分着(デイリー)
*HA823便は9月29日まで運航
*HA824便は8月2日から運航

情報提供:Travelvision