キャセイドラゴン、福岡/香港線を1日2便に増便、3月25日から

キャセイドラゴン、福岡/香港線を1日2便に増便、3月25日から

キャセイドラゴン航空(KA)は3月25日からの夏ダイヤにおいて、週11便で運航中の福岡/香港線を週14便に増便すると発表した。需要増を受けたもので、政府認可申請予定。同路線は現在、ビジネスクラス24席・エコノミークラス293席のA330-300型機で週7便を、ビジネス8席・エコノミー156席のA320-200型機で週4便を運航しているが、A320-200型機によるKA342便とKA343便を増便する。

 なお、昨年の夏ダイヤ期間中は、KAが同路線を1日1便、グループ会社のキャセイパシフィック航空(CX)が福岡/台北/香港線を1日1便で運航していたが、CXは17年冬ダイヤ以降、同路線の福岡/台北間を運休している。

 運航スケジュールは以下の通り。

▽KA、福岡/香港線運航スケジュール(3月25日~10月27日)
KA381便 FUK 16時40分発/HKG 19時15分着(デイリー)
KA380便 HKG 11時05分発/FUK 15時30分着(デイリー)
KA343便 FUK 15時10分発/HKG 17時45分着(デイリー)
KA342便 HKG 09時35分発/FUK 14時00分着(デイリー)

※太字の便を増便