全日空、上海吉祥航空とコードシェア、マイル提携も-25日から

 全日空(NH)と上海吉祥航空(HO)は、3月25日からコードシェアとマイレージプログラム提携を開始する。HOは2006年に設立した上海浦東国際空港を拠点とする航空会社で、昨年にNHが加盟しているスターアライアンスに「コネクティングパートナー」として加盟。正式加盟はしていないものの、加盟会社と2社間協定を締結できる立場にある。

 コードシェアについては、HOが運航する上海(浦東)/羽田、関空、中部、重慶(浦東発便のみ)、西安、ハルビン、長春線と南京/関空線にNH便名を付与。NH運航便については羽田、関空、中部/浦東線と、関空/羽田、新千歳、那覇線の6路線にHO便名を付与する。関係当局への申請と認可が条件で、販売は22日に開始する。

 マイレージプログラムの提携は25日から実施し、マイルの積算と特典航空券の利用は相互の全便を対象とする。

情報提供:Travel Vision