日本航空、S7とのコードシェア拡大、成田2路線を追加

日本航空(JL)は、同じワンワールドに所属するロシアのS7航空(S7)が、新たに今夏ダイヤで開設する成田/イルクーツク、ノヴォシビルスク線について、コードシェアを実施する。イルクーツク線は4月29日、ノヴォシビルスクは6月2日に運航を開始。予約・販売は4月17日に開始する。

 なお、両社は2013年以降、S7が運航する成田/ウラジオストク、ハバロフスク線、関空/ウラジオストク線、モスクワ(ドモジェドボ)からのロシア国内17路線の計20路線でコードシェアを実施している。

情報提供:Travel Vision