ルフトハンザ、自動チェックイン専用アプリ開発、他社便にも対応

ルフトハンザ・グループはこのほど、自動チェックイン用アプリ「AirlineCheckins」のサービス提供を開始した。

 AirlineCheckinsはグループの技術開発部門であるルフトハンザ イノベーションハブが手掛けたアプリで、iOS、およびAndroidのアプリストアからダウンロードができる。オンラインチェックインを提供するすべての航空会社に対応していることが特徴で、希望の座席や加入しているマイレージプログラム、一緒に搭乗する同伴者などの情報をすべてアプリ内で更新が可能。

 最新のフライト情報やゲート変更を自動的に通知するアラート機能も備えており、アプリの機能は追加サービスによって随時更新される予定。空港ラウンジへのアクセスや機内のWiFi接続が無料で利用できる有料モデルの導入も検討されている。

 さらに、新たに開発したAPIによって出張時の自動チェックインも可能となり、今後は企業向けサービスにもアプリを活用していく方針。

 

情報提供:トラベルビジョン