チリ / 8月12日より「サマータイム」開始

 チリでは、2018年8月12日(日)より「サマータイム」が開始となります。

 これに伴い、日本との時差は以下の通りとなります。

  ■ サマータイム適用後の日本とチリの時差

* チリ本土 ——- -12時間(8/11まで -13時間)

* イースター島 — -14時間(8/11まで -15時間)

* マガジャネス地方(プンタ・アレーナス) — -12時間(変更なし)

これによりフライトの離発着時間も変更になっている場合がありますので、この時期にご旅行をご予定の方は、ご注意ください。

情報提供: トラベルビジョン