南アフリカ、ケープタウンに同国初のレストランボート誕生

南アフリカ観光局によると、南アフリカの大手旅行関係企業であるツアーヴェストが9月1日からケープタウンでレストランボートの運航を開始した。本格的なレストランボートは南アフリカで初めてという。

 ボートは「The Alba」の名称で、ケープタウンのV&Aウォーターフロントをベースに運用する。クルーズの所要時間は1時間半から2時間で、当面はブランチ、ランチ、サンセットクルーズ、そして土曜日のみのハイティーと1日最大4便を運航する計画。

 船体はテムズ川のバトー・ロンドンやセーヌ川のバトー・パリジャンなどをモデルに設計したといい、全長は22メートル。着席で72名、立食で100名までのイベントも対応可能という。

 

情報提供:トラベルビジョン