8月の出国者数は7.7%増、通年の過去最高更新に期待

日本政府観光局(JNTO)によると、2018年8月の日本人出国者数(推計値)は前年比7.7%増の203万3400人となった。3月から6ヶ月連続のプラス成長で、単月での200万人超えは初めてという。

 また、1月からの累計は4.9%増の1237万4800人で7月までの4.4%増から上向き、通年での出国者数の過去最高記録である1849万人の更新についても、残り4ヶ月が平均0.4%増の伸び率を達成すれば実現できる水準となっている。