ベトジェット、日本路線は準備万端、販売手段「なるべく拡大」

このほど来日したベトジェットエア(VJ)副社長のグエン・ティ・トゥイ・ビン氏は本誌の単独インタビューに応え、日本市場における拡大戦略について語った。VJは2011年に運航を開始したベトナム初のLCCで、来月には初めての日本路線として関空/ハノイ線を開設する予定。その後も12月には関空/ホーチミン線、来年1月には成田/ハノイ線と、立て続けに運航を開始する。

続きはこちらから

情報提供:トラベルビジョン