ティーウェイ航空、成田/済州線を週5便に増便、夏ダイヤから

 ティーウェイ航空(TW)は3月31日の夏ダイヤから、現在は週3便で運航中の成田/済州線を2便増便し、週5便で運航する。夏ダイヤについては、当初は火・木・土・日曜日の週4便を予定していたが、このほど水曜日を追加し、週5便とすることを決定。TWによれば、混雑空港である済州のスロットが確保できたためで、スロットが取れればデイリー化したい考えだ。

 成田/済州線は好調に推移しており、2018年6月から11月までのロードファクターは90%以上、12月も85%だった。夏は乗客の7割が日本人といい、増便により日本人需要の取り込みをめざす。

 使用機材は全189席のB737-800型機。運航スケジュールは以下の通り。

TW 成田/済州線運航スケジュール(3月31日~)

便名 出発空港 出発時間 到着空港 到着時間 運航日
TW242便 NRT 11時15分 CJU 13時25分 火土
TW242便 NRT 12時25分 CJU 14時35分 水木
TW242便 NRT 12時55分 CJU 15時05分
TW241便 CJU 14時25分 NRT 16時40分 火土
TW241便 CJU 15時35分 NRT 17時50分 水木
TW241便 CJU 16時00分 NRT 18時15分

 

情報提供:トラベルビジョン