デルタ、中部/デトロイト線をデイリー化、6月中旬から約3ヶ月

デルタ航空(DL)は6月17日から9月9日まで、中部/デトロイト線をデイリー運航する。同路線は現在週4便で運航中。18年夏ダイヤは週5便で運航していたが、名古屋と中部地方の需要の増加を受け、昨年11月に、今夏ダイヤは週6便に増便することを発表していた。DLによれば、今回は繁忙期である6月中旬から9月初旬までの13週間の期間限定でデイリー化することを決めたという。

 使用機材はA330-200型機で、ビジネスクラスが34席、足もとの広い「デルタ・コンフォートプラス」が32席、エコノミークラスが168席の計234席。運航スケジュールのうちすでに発表した週6便分については以下の通り。デイリー期間中は中部発水曜日、デトロイト発火曜日を増便することになる。スケジュールは運航日により異なるという。

DL 中部/デトロイト線運航スケジュール(3月31日~10月26日)

便名 出発空港 出発時間 到着空港 到着時間 運航日
DL94便 NGO 16時30分 DTW 16時05分 月火木金土日(※)
DL95便 DTW 12時15分 NGO 14時45分 月水木金土日(※)
※6月17日~9月9日はデイリー運航。スケジュールは日により異なる