オーストラリア シドニー / 「ハイド・パーク・バラックス博物館」リニューアルに伴い現在閉館中

 世界遺産に登録されているハイド・パーク・バラックス博物館(Hyde Park Barracks Museum)がA$1,800万をかけてリニューアルされることになりました。

 19世紀の初めに男性囚人のための宿舎として作られたレンガ造りの歴史ある建物は、開拓時代の流刑囚の生活を知ることができる貴重な博物館となっています。

 大規模なリニューアルによって、体験型のインスタレーションなどが導入され、見学者は今まで以上に歴史を生き生きと感じられることになるでしょう。

 博物館は2019年1月29日から閉館となり、リニューアル・オープンは2019年末頃を予定しています。

※ハイド・パーク・バラックス博物(Hyde Park Barracks Museum)
住所: Queens Square, Macquarie Street, Sydney NSW 2000
詳細: https://sydneylivingmuseums.com.au/2019/01/10/hyde-park-barracks-museum-renewal

情報提供:トラベルビジョン