全日空、燃油サーチャージ値下げ、4月1日~

全日空(NH)は2019年4月1日から5月31日までの発券分について、燃油サーチャージの徴収額を値下げする。 2018年12月と2019年1月のシンガポールケロシン市況価格が平均で約2割下がって1バレルあたり71.88米ドルとなり、日本円で7957円となったため。路線別の詳細は下記の通り。

続きはこちら

情報提供:TRAVEL VISION