中部、2月旅客数は11%増、内際とも過去最高を更新

中部国際空港の2019年2月の利用実績(速報値)で、国際線と国内線を合わせた旅客数は前年比11%増の98万6056人となり、2月の最高記録を更新した。このうち国際線は15%増の50万400人、国内線は7%増の48万5656人となり、ともに2月として過去最高を記録した。

続きはこちらから

情報提供:トラベルビジョン