日系2社に聞く、国際提携戦略の現在とアライアンス論(ANA編)

ANAグループは、2018年度から22年度までの中期経営戦略において、全日空(NH)による国際線の拡大を成長の柱として位置づけ、自社便および提携する他社便によるホワイトスポット(未就航地域)への進出を中心に、路線網を拡充している。

続きはこちらから

情報提供:トラベルビジョン

TOPICS
カテゴリ