全日空、19年度下期の増減便など発表、最新機材投入も

全日空、19年度下期の増減便など発表、最新機材投入も

 全日空(NH)は8月21日、2019年度下期の路線便数計画の一部変更を発表した。国際線については中国路線で、減便と運休を1路線ずつ実施する。詳細は下表の通り。

 そのほか、既報の通り10月27日には成田/チェンナイ線を、3月には成田/ウラジオストク線を開設する(下記関連記事)。また、B787-10型機を10月27日から成田/マニラ線に、建築家の隈研吾氏が監修したB777-300ER型機を冬ダイヤ期間中に羽田、成田/ニューヨーク線、羽田/フランクフルト線に投入する。増減便や機材変更などの詳細は下表の通り。

国際線 機材変更
路線 実施時期 現行機材 変更後機材 備考
成田/シンガポール 10月27日~ B787-10
B787-9
B777-300ER
B787-9
※1・※7
成田/マニラ 10月27日~ B787-8 B787-10 ※7
成田/香港 10月27日~1月31日 B767-300ER
B787-9
B767-300ER ※2・※7
成田/香港 2月1日~ B787-9
B767-300ER
B787-8
B767-300ER
※3・※7
成田/北京 12月1日~ B787-8 A320neo ※7
成田/上海(浦東) 2月1日~ B787-8
B767-300ER
B787-9
B787-8
B767-300ER
※4
成田/武漢 1月1日~ A320neo B767-300ER ※5・※7
羽田/香港 2月1日~ B787-9
B767-300ER
B787-9
B787-8
※6
※1 NH801・802便にB777-300ERを投入予定
※2 NH809・810便にB787-9を投入予定
※3 NH811・812便にB787-8を投入予定(NH811便は1月31日からの機材変更)
※4 NH919・920便にB787-9を投入予定
※5 2月13日~3月12日はA320neoを投入予定
※6 NH821・822便にB787-8を投入予定
※7 復路便は翌日からの機材変更。ただし、NH809・810便は除く
国際線 減便・運休
路線 実施時期 現行便数 変更後便数 備考
中部/上海(浦東) 10月27日~ 7往復/週  
成田/成都 10月27日~ 7往復/週 4往復/週  
国内線 増便
路線 実施時期 現行便数 変更後便数 備考
羽田/石垣 10月27日~3月28日 2往復/日 2往復/日 期間増便継続
羽田/那覇 10月27日~3月28日 12往復/日 12往復/日 期間増便継続
羽田/広島 10月27日~3月28日 10往復/日 10往復/日 期間増便継続
伊丹/福岡 10月27日~11月13日
11月17日~30日
5往復/日 6往復/日  
中部/熊本 10月27日~ 2往復/日 3往復/日  
国内線 運休・減便
路線 実施時期 現行便数 変更後便数 備考
関空/新千歳 10月27日~12月1日
12月20日~1月6日
1月24日~3月28日
4往復/日 3往復/日 期間減便 ※1
関空/新千歳 12月2日~19日
1月7日~23日
4往復/日 2往復/日 期間減便 ※1
中部/新千歳 12月2日~19日
1月7日~23日
5往復/日 4往復/日 期間減便
中部/女満別 11月25日~12月19日
1月14日~23日
1往復/日 期間運休
中部/旭川 12月2日~6日
12月8日~19日
1往復/日 期間運休
中部/仙台 10月27日~ 4往復/日 3往復/日  
中部/福岡 10月27日~2月22日 6往復/日 2往復/日 ※2
中部/福岡 2月23日~3月28日 6往復/日 3往復/日 ※2
※1 11月13日~16日、12月26日~1月5日の関空発新千歳行き、11月14日~17日、12月27日~1月6日の新千歳発関空行きは1日4便運航
※2 スターフライヤー運航便とコードシェアを開始し、便数を変更