新興航空5社、年末年始の予約は1割増-サイパン線は利用率6割

 スカイマーク(BC)、エア・ドゥ(HD)、ソラシドエア(6J)、スターフライヤー(7G)、フジドリームエアラインズ(JH)の5社が12月20日に発表した年末年始(12月27日~1月6日)の予約状況で、国際線と国内線を合わせた予約人数は前年比9.8%増の44万8361人となった。座席数は6.2%増の55万8352席で、予約率は2.6ポイント減の80.3%だった。

続きはこちらから

情報提供:トラベルビジョン

TOPICS
カテゴリ