エアチャーターJ、外航向けに就航支援サービスをパッケージ化、「AIRサポ」

 エアチャータージャパン(ACJ)はこのほど、日本へのチャーターや定期便の就航をめざす外国航空会社向けに、就航支援のサービスをワンストップで提供する「AIRサポ」の展開を開始した。関係省庁への申請やグランドハンドリング会社との調整、さらに空港業務、就航後の総務や経理、採用関連業務などマネジメント面も一括してサポートする。

 例えばグランドハンドリング会社との調整では、グランドハンドリング会社の手に余る業務があればACJが代わりに担当。また、臨時の空港責任者業務も担うという。マネジメント関連では、日本支社など日本での体制を確立するまでの間、暫定的に日本支社の役割を包括的に代行することも可能という。

 今後は、全国の航空関連サービス提供会社やグランドハンドリング会社との協力体制を構築していく方針だ。

 

情報提供:Travel Vision

TOPICS
カテゴリ